CBS(国際秘書)検定ってどんな試験?概要・日程・科目、関連する資格

CBS(国際秘書)検定とは

近年、外資系企業の日本進出がすすむとともに、日本の企業の海外進出も増加しています。企業の多国籍化が進み国際競争が激化する中で、上司をサポートするという秘書業務においても、英語を使ったり、外国人の上司や取引先とのやり取りをする場面が日常的になりつつあります。

このように、企業の国際化が進むなかで、CBS(国際秘書)検定という資格が注目を集めています。
CBS(国際秘書)検定は、英語と日本語をコミュニケーションの手段として使いこなせること、実務処理能力と人間性を兼ね備えたオフィスプロとしての実力を有していることを客観的に証明する資格です。

このページでは、国際社会での活躍が期待できるCBS(国際秘書)についてご紹介します!

CBS(国際秘書)を取得するには

CBS(国際秘書)取得の流れ

CBS資格取得の流れは次のとおりです。

  1. CBSプライマリー試験に合格(=準CBS資格取得)
  2. CBSファイナル試験に合格(=CBS資格取得)

準CBS(準国際秘書)・プライマリー試験の概要

準CBS(準国際秘書)資格を取得するためには、「プライマリー試験」に合格しなければなりません。
プライマリー試験の合格者に準CBS資格が付与されます。

CBS(国際秘書)の受験資格は、準CBS(準国際秘書)資格を取得していることが条件となります。
つまり、CBSを受験する前に、準CBSの資格を取得しておく必要があります。

プライマリー試験の概要は次のとおりです。

受験資格制限なし
実施時期5月、11月
開催場所東京、名古屋、大阪
*11月は東京のみ
試験科目Part1:ビジネス実務
Part2:ビジネス英語
試験方式選択式と記述式試験の併用(マークシートなし)
合格基準Part1、Part2の2科目を受験し、各科目それぞれ70%以上の得点で合格。
服装受験の際に、服装で判断されることはありません。
費用・2科目一括受験:9,980円
・不合格科目単課受験:6,050円
※初回は2科目一括受験する必要あり。
プライマリー試験の難易度

Part1 (ビジネス実務)は、秘書検定2級~準1級程度の実力が必要です。

Part2(ビジネス英語)は、TOEICでいうと500点程度の実力が必要となります。

▼公式テキスト

▼公式問題集

CBS(国際秘書)・ファイナル試験の概要

CBS(国際秘書)資格を取得するためには、「ファイナル試験」に合格しなければなりません。
ファイナル試験の合格者にCBS資格が付与されます。

準CBS(準国際秘書)資格保有者のみがファイナル試験を受験することができます。
ファイナル試験は、試験科目が4科目に増えるうえ、日本語と英語を使った個人面接があるため、難易度が格段に上がります。

ファイナル試験の概要は次のとおりです。

受験資格プライマリー試験の合格者
実施時期5月
開催場所東京
試験科目Part1:オフィス業務管理
Part2:経営管理
Part3:秘書実務(インバスケット方式)
Part4:英語による個人面接
試験方式記述式中心。
選択式、 リスニング、インバスケット方式、個人面接あり。
合格基準Part1、Part2、Part3、Part4の4科目を受験し、各科目それぞれ70%以上の得点で合格。
服装身だしなみという点で評価されるため、スーツなどのビジネスウエアで試験に臨むこと。
費用・4科目一括受験:20,370円
・不合格科目単課受験
Part1~3:各 6,110円
Part4:5,090円
※初年度は全科目を一括受験する必要あり(翌年からは不合格科目のみ受験)
ファイナル試験のポイント
  • 最初の受験から4年以内に全科目合格すればCBS資格が付与される。
  • 4年で全科目合格できなかった場合は、再度全科目の受験が必要
  • 個人面接は面接官の合否判定となる    

▼公式問題集

CBS(国際秘書)検定と合わせて取りたい資格

秘書検定

CBS(国際秘書)検定は、秘書検定と同等のビジネススキルが求められます。
プライマリー試験では秘書検定2級程度、ファイナル試験では秘書検定準1級以上の ビジネスマナーや電話の取次ぎ対応スキルを身に付けておけば安心です。

TOEIC

CBS(国際秘書)検定は英語スキルが求められます。
出題レベルは「TOEIC500点」相当と言われていますが、得点が高いことに越したことはありません。
国際秘書(CBS)検定のために、TOEICなどで英語のスキルを身に付けることをおすすめします。

英会話スクールを探す!

産経オンライン英会話

「毎日25分プラン」6,090円(税込み)/月~ 

  • 1レッスン161円~の驚愕の低価格!(毎日50分プラン9,981円/月)
  • 集中プランや、レッスン延長をオプションで付加することも可能
  • TOEIC、ビジネス、職業別など、目的に応じたテキストを選択可能
  • 無料体験レッスンができる

RIZAP イングリッシュ

  • 入会後30日間全額返金保証!
  • あなたに合った学習方法をご提案
  • 日本語で話すように、英語で考え、英語で話せる「英語脳」を目指す
  • スピーキングスキルを数値化し成果確認!

ALUGO

「Basic (2ヶ月)」162,800円(税込み)~ 

  • 80社以上のグローバルカンパニーで採用されたノウハウを基に構築されたプログラム
  • 短期集中型レッスン(2か月間)
  • 徹底した個別最適化・柔軟なスケジュール対応
  • レッスン内容をスマホで見返せる
  • 30日間全額返金保証制度あり

秘書検定を見ている方へおすすめ

ユーキャン【通信】

ユーキャンは、送られてきたテキストで勉強する通信講座です。
1人でコツコツ勉強するなら、web視聴できるかどうかなどを考えず、価格重視のユーキャンを選ぶのも一手です。

「 秘書検定(3級・2級・準1級)合格指導講座 」35,000円(約4か月)

ユーキャンの秘書検定講座のメインテキストはたったの2冊!
秘書検定対策の専門スクールである「早稲田ワーキングスクール」が全面監修している教材で、共通内容の多い「3級・2級・準1級」の3階級の内容を効率よく、まとめて学べる構成になっています。
わずか4ヵ月の短期速習。2回の試験に分けて3階級すべての合格を目指します!

  • 面接対策DVD付き
  • テキストはたった2冊!要点を絞ってわかりやすい
  • 親身なサポートがあるから続けられる!(質問OK)
  • お手頃価格で充実の内容

LEC【通信講座】

LECの秘書検定講座を使は、動画でイメージしながら勉強できるため、独学よりも習得が早いです。
テキストの金額に少しプラスするだけで、動画解説を入手できるため、かなりお得です!

「秘書検定 1級 対策講座 」41,900円~
「秘書検定 準1級 対策講座 」23,050円~
「秘書検定 2級 対策講座 」11,000円~
「秘書検定 3級 対策講座 」 10,480円~

  • 動画・音声データわかりやすく解説。独学よりも理解が早い。
  • マルチデバイス対応。PC・スマホ・タブレット・ウォークマンでいつでも・どこでも勉強できる。
  • 独学に自信がない人や、最短ルートで効率的に学習したい人におすすめ。
  • 模擬試験&解説付き。
  • 1級・準1級は 面接対策あり。

ZEROクリスタル【ホワイトニング】

秘書検定で好感度を上げるなら、歯のホワイトニングも外せません!
ホワイトニングは保険が効かないため、歯科医の言い値で処置を受けることになります…(いくらかかることやら・・・)。
ZEROクリスタルなら、歯医者に通えば毎回「万単位」で請求されるホワイトニングを、月4000円程度(初回は1,980円)で試すことができます!

「ZEROクリスタルスタートセット」初回:1,980円

ZEROクリスタルは、電動歯ブラシと、歯磨きジェルのセットです。

普通に電動歯ブラシを買うだけでも1万円以上の出費になりますが、このZEROクリスタルスターターセットには電動歯ブラシも付いています。
まずは 気軽な気持ちでお試しください!

  • 電動歯ブラシ(12,800円相当)が実質0円で手に入る
  • 歯医者に通うより圧倒的に安い
  • 歯を白くする(汚れ除去・再付着防止)・虫歯を防ぐ・歯茎を健康にする
  • 口臭を防止する

Suit Ya【オーダースーツ】

秘書検定でビジネスマナーを身に付けたら、服装もきちんとしたいですね。
Suit Yaは、web完結型のオーダースーツ専門店です。
全ての人が同じ体型ではないのですから、既製品のスーツがしっくりこないことはよくあります。社会人になるとオーダースーツは当然の選択となります。
しかし、店舗でスーツをオーダーすると、「いいものだから」と高価な生地やボタンをすすめられ、断れないまま話が進んでしまうことが怖いですね。
そこで、web完結型のオーダースーツがおすすめです!

「オーダースーツ」29,800円~

【Suit Yaのポイント】

  • ジャストサイズ保証
  • 追加費用なし
  • 日本人にぴったりの型
  • 送料無料
おすすめの記事