海上保安大学校(幹部候補)の偏差値 大学入試の比較・有効な試験対策は?

海上保安大学校学生の偏差値

海上保安大学校の偏差値は、47.5~58とされています。

〇海上保安大学校の偏差値(B判定・合格率60%)

情報源偏差値
ベネッセ58
河合塾47.5

偏差値としては難関試験でないと感じてしまいがちですが、この数値は、あくまでベネッセや河合塾の試験を受けている人を対象としたものです。実際の受験者の偏差値と合致するものでは無いことに注意が必要です。
※人事院から公式の数値は発表されていません。

海上保安大学校は、海上保安庁の幹部職員の採用試験となるため、学力、体力ともに優秀な人材が集まります。採用人数も少なく、合格までの道のりは狭き門となります。偏差値で侮ることなかれ!

主要な国立大学の偏差値

海上保安大学校の試験科目は体力試験もあり、国立大学とは異なります。
そのため、偏差値を簡単に比較することはできませんが、参考として主要な国立大学・理系学部の偏差値(B判定・合格率60%)を掲載します。

〇主要な国立大学の偏差値

大学・学部偏差値
東大(理Ⅰ)72
北大(工学部)65~66
九州大(工学部)61~70
金沢大(理工学域)58~64
広島大(工学部)57~61
静岡大(工学部)55~59
九州工業大(工学部)55~58
熊本大(工学部)54~59

(偏差値はベネッセサイトより)

海上保安大学校 入試情報

海上保安大学校は60人の採用予定数に対し、申込者が約500人ほど集まります。
申込者に対する最終合格者の倍率は約6倍、採用までの倍率は約8倍となります。

海上保安大学校の採用試験は学力試験だけでなく、身体能力の検査もあります。

海上保安大学校の1次試験の内容

試験科目配点比率内容制限時間
基礎能力試験(多岐選択式)3/10文章理解、課題処理、数的処理、資料解釈、自然科学、人文科学、社会科学(全40題)1時間30分
学科試験(多岐選択式)3/10数学、英語、物理・化学から1科目選択1時間×3科目
学科試験(記述式)3/10数学、英語、物理・化学から1科目選択1時間20分×3科目
作文試験50分

基礎能力試験では、パズルのような問題が多数出題されます。
とにかく時間との勝負なので、過去問で練習し、解き方に慣れておくことが肝心です。

最終合格者に残った人のうち、合格点数の高い人から採用されていきます。
そのため、1次試験から高得点を狙う必要があります。特に基礎能力試験は、ほかの受験者も高得点を狙っているため、どんな問題が出ても回答できるように過去問を何度も復習しておくとよいでしょう。

学科試験は、8割取れたら安心ですが、少なくとも7割は落とさず取っておきたいですね。
こちらも、過去問から大きく外れることはありませんので、過去問を取り寄せるか、市販の赤本で勉強しておくと良いでしょう。

試験に合格すれば、海上保安官の幹部候補生として給料をもらうことになるので、先にコストをかけてでも1発合格を狙う事に価値があります。

海上保安大学校の2次試験の内容

試験科目配点比率内容
人物試験1/10人柄、対人能力
身体測定身長、体重、視力、色覚、聴力、四肢の運動機能
体力検査反復横跳び、上体起こし、鉄棒両手ぶら下がり

海上保安大学校の2次試験では、人物試験(面接)のほか、身体検査と体力検査があります。
身体検査と体力検査は、合格基準に満たないと不合格になります。
1次試験に合格したら、体力づくりをしておくのがベストです。

また、試験対策としてオープンキャンパスに参加することもおすすめです。

海上保安大学校は、広島県呉市(くれし)という、飛行機や電車で向かうと、少し不便な場所にありますが、面接のネタを求めて、参加してみてはいかがでしょうか。

開催日程場所
・6月上旬(学際と同時開催)
・8月下旬
海上保安大学校(広島県呉市)

日程は、海上保安大学校のホームページで周知されます。

公務員になるには?公務員講座を探す!

資格の大原【通校】

資格の大原は、「通校」型のスクールです。
全国に教室があり、公務員になると大原卒業生と何人も出会うほどメジャーな専門学校です。

資格の大原 専門課程

「国家公務員・地方初級(2・1年)」35万円/年 +入学金20万円+教材費等10万円/年(各地域で変動あり)

志望先はもちろん、複数の合格先確保を実現!確実に合格を目指す方におすすめのコースです。大原なら、民間企業へ進路変更することも柔軟に対応してくれます。1年で志望先に合格する人も多数います。
昔から実績のある大手専門学校で、昼間に通うのがスタンダードです。

  • 全国に教室を展開。
  • 過去から大手として合格者を指導してきた実績がある。
  • 教室に通うから途中で挫折することを回避できる!

クレアール【通信】

クレアールは、「web通信」型のスクールです。
スマホやPCで受講できるため、時間や場所を選びません!仕事や勉強に忙しい方でも効率的に勉強できます。

資格★合格クレアール

「2020年合格目標 1年合格地方初級・国家高卒併願コース」110,000円(3月割引価格!)

このコースは、教養・作文・適性・面接対策をカバーしており、地方公務員(初級)と国家公務員(高卒程度)の同時受験を目指せる充実のカリキュラムです。
通信のみで展開しているため、面接対策や個別指導まで付いて10万円台前半!圧倒的な安さも魅力ですね。

  • マルチデバイス対応(PC・スマホOK)
  • 担任が個別にサポート(模擬試験・添削・相談OK)
  • 圧倒的な低価格!(早期割引あり!)
  • 早期申し込み割引あり!

LEC【通信+教室】

LECは、「通信」+「教室」型のスクールです。
自宅学習がメインですが、各教室でPCや自習室も利用できます。自宅では、ついダラダラしてペースを崩しやすい人でも継続しやすいです。
動画や音声データはスマホやウォークマンで再生できるため、教室や各種デバイスを利用して自分にぴったりのスタイルで勉強できます。

LECオンライン(東京リーガルマインド)

「2020年合格目標 高卒程度公務員合格コース」148,000円

このコースは、中学・高校の復習から作文指導、面接・直前対策までカバーされています。
LECは、面接対策や模擬試験は本番をイメージした会場で受験するこができ、通信と教室の良いとこ取りができることが特長です。
このボリュームとサポートで10万円台前半という価格は、めちゃくちゃお得です!

  • 動画・音声データ・教室を使い分けられる
  • 模擬試験・面接対策は本番の雰囲気を再現!
  • 面接対策の試験官は元公務員!

おすすめの記事