皇宮護衛官(大卒)の合格発表! 2019年度も倍率30倍超の狭き門

皇宮護衛官の仕事について

高級護衛艦は、天皇皇后両陛下をはじめとした、皇族の方々の護衛や、皇居・御所等の警備を行っています。

最近では、即位の礼の際のパレード(祝賀御列の儀)の護衛をしている姿がテレビで放送されていました。
また、佳子様の護衛を担当したイケメンが皇宮護衛官だったという話題もあり、何かとかっこいいイメージがあります(私だけ?)。

皇宮護衛官の試験内容を見ると、一般の国家公務員と特に変わりなく、イケメンだから合格というわけでは無いようです。
職業上、動きや姿勢に気を配った結果、イケメンに見えるように成長するのでしょうか・・・。

この記事では、皇宮護衛官採用試験の合格発表を受け、倍率や試験対策についてまとめます。

皇宮護衛官の倍率

2019年度の皇宮護衛官の最終合格倍率は35.4倍でした。
皇宮護衛官は、採用人数が極めて少なく、毎年倍率が高い状態が続いています。
特に、2019年度の採用人数は、前年度に増員した反動で減少しています。

なお、申込者数も2017年度から2年連続で減少しているため、2019年度の倍率は2017年度の41.9倍を下回る結果となりました。

次のグラフは、皇宮護衛官の申込者と採用予定者を対比したものです。
グラフからも、皇宮護衛官に採用されることは、相当難しいことが読み取れます。

(単位:人)

年度申込者採用予定者
2019年度1,27320
2018年度1,47640
2017年度1,75825
2016年度1,71225

皇宮護衛官合格は1次試験がカギ

皇宮護衛官は、1次試験突破が全てです。
次の図は、申込者、1次試験合格者、最終合格者を対比し、一次試験の合格者を濃い紫色で表示したものです。

皇宮護衛官の試験データから、毎年、1次試験の合格者は約1割しかいないことが読み取れます。
2次試験は身長体重などが合格基準を満たしているかのみが判断されます。
つまり、1次試験が合否を左右する重要なものなのです。

皇宮護衛官の1次試験について

皇宮護衛官の1次試験は筆記試験のみです。
基礎能力試験(多岐選択式)は一般職向けの参考者で勉強できます。
問題自体の難易度は高くありませんが、一次試験で9割の人が落とされるので、高得点を目指す必要があります。

参考として平均点を掲載していますが、合格者が1割程度の試験のため、限りなく満点を目指すよりほかありません。

基礎能力試験(多岐選択式)

回答時間:2時間20分
得点比率:3/5
2019年試験の平均点:15.177(満点40)

知能分野(27題)
文章理解11題、判断推理8題、数的推理5題、資料解釈3題

知識分野(13題)
自然・人文・社会(時事を含む)

課題論文試験

回答時間:3時間
得点比率:2/5
2019年試験の平均点:7.635(満点12)

時事1題、事例課題1題
事例課題は、具体的な事例が出題され、宮護衛官として必要な判断力・思考力が問われます。

課題論文試験問題の例はこちら

2次試験について

2次試験は、基準を満たしているかのみを判断されます。
身長体重、視力などは、基準を満たしていなければ不合格となります。

面接について

面接では、志望動機などを聞かれますが、作り話をせず、率直に皇宮護衛官に対する情熱を自分の言葉で丁寧に伝えればOKです。
面接試験の担当者も、皇宮護衛官の先輩です。

面接官は、将来同僚になるかもしれない、あなたの人柄に注目しています。
受け答えの一語一句よりも、笑顔、話しやすさ、会話のテンポ・・・これらの印象のほうが残ります。
会話の中で、相手と良いコミュニケーションを取れるよう心掛けてください。

皇宮護衛官は、日常業務では面接なんて仕事をしていませんから、一語一句を採点しているわけではありません。
自分の言葉で、誠実に回答すれば大丈夫です!

合格発表後は

皇宮警察学校のホームページでは、採用後、早速訓練が始まるため、体力づくりをしておくようにと記載されています。

皇宮護衛官は、柔道、剣道、拳銃操作、逮捕術などの各訓練を行います。警察官と異なり、消防訓練もあります。
まずは、体力づくりをしておくことがベストです。

また、皇宮警察学校では、華道、茶道、和歌などの伝統文化や、海外での勤務を見据えた英会話なども身に付けます。
これらの科目についても、目を通しておくと良いでしょう。

公務員講座を探す!

ユーキャン【通信】

ユーキャンは、送られてきたテキストで勉強する通信講座です。
1人でコツコツ勉強するなら、web視聴できるかどうかなどを考えず、価格重視のユーキャンを選ぶのも一手です。

「国家一般職・地方上級コース(大卒公務員受験対策)」89,000円

  • 教養・専門・論文・面接。このコースひとつでOK
  • 初心者の方にもわかりやすいテキスト
  • 親身なサポートがあるから続けられる!(質問OK)
  • お手頃価格で充実の内容

資格の大原【通校】

資格の大原は、「通校」型のスクールです。
全国に教室があり、公務員になると大原卒業生と何人も出会うほどメジャーな専門学校です。

資格の大原 専門課程

「国家公務員・地方上級(2年)」35万円/年 +入学金20万円+教材費等10万円/年(各地域で変動あり)

志望先はもちろん、複数の合格先確保を実現!国家公務員に確実に合格を目指す方におすすめのコースです。筆記試験対策、官庁訪問対策、個別面接のプレゼンテーション指導まで含まれています!
昔から実績のある大手専門学校で、昼間に通うのがスタンダードです。
※通信講座は、充実の内容のうえに、30万円台~コースが設定されています。

  • 全国に教室を展開。
  • 過去から大手として合格者を指導してきた実績がある。
  • 教室に通うから途中で挫折することを回避できる!

クレアール【通信】

クレアールは、「web通信」型のスクールです。
スマホやPCで受講できるため、時間や場所を選びません!仕事や勉強に忙しい方でも効率的に勉強できます。

資格★合格クレアール

「2020年合格目標 速修 国家一般職(大卒程度)コース」188,000円(3月割引価格!)

国家公務員(一般職)を第一志望とする方におすすめのコースです。
筆記試験対策だけでなく、官庁訪問対策まで含まれた充実のカリキュラムなのが嬉しいです。国家一般職だけでなく、地方上級などとの併願にも対応しています。
通信のみで展開しているため、面接対策や個別指導まで付いて10万円台という圧倒的な安さも魅力です!

  • マルチデバイス対応(PC・スマホOK)
  • 担任が個別にサポート(模擬試験・添削・相談OK)
  • 圧倒的な低価格!(早期割引あり!)

LEC【通信+教室】

LECは、「通信」+「教室」型のスクールです。
自宅学習がメインですが、各教室でPCや自習室も利用できます。自宅では、ついダラダラしてペースを崩しやすい人でも継続しやすいです。
動画や音声データはスマホやウォークマンで再生できるため、教室や各種デバイスを利用して自分にぴったりのスタイルで勉強できます。

LECオンライン(東京リーガルマインド)

「2021年合格目標 スペシャルコース」321,000円~(3/31までの早割価格)

地方上級・国家一般職・市役所など一般的な公務員試験合格を目指す方におすすめのコースです。地方を含む主要な公務員試験合格を網羅することができます。
LECは、面接対策や模擬試験は本番をイメージした会場で受験するこができ、通信と教室の良いとこ取りな所に特長があります。

  • 動画・音声データ・教室を使い分けられる
  • 模擬試験・面接対策は本番の雰囲気を再現!
  • 面接対策の試験官は元公務員!
おすすめの記事