刑務官の倍率|2019年試験は穴場だったか?受験者の誤算!?

刑務官が国家公務員の穴場と言われる理由

刑務官が、国家公務員試験の中で、穴場だと言われていました。その理由は次の3つです。

刑務官試験が穴場といわれる理由
  1. 採用倍率が他の試験に比べて低いことが多い
  2. 受験資格が年齢制限しかないため、大卒者でも高卒者向け試験を受験できる。(他の大卒者向けの試験より、試験自体の難易度が低い)
  3. 申込者数が減少し、倍率が下がっている。

2019年の刑務官採用試験について、人事院の合格発表データをもとに検証した結果、本年は、受験者数が倍増し、倍率も急上昇していました。

この記事では、刑務官採用試験について、①2019年の試験の結果と反省、および、②2020年の受験予定者のための比較・考察をしていきます。

刑務官試験の採用人数の推移

刑務官の採用人数(採用予定者数)は、2019年試験は約800人と発表されています。
2016年試験の850人と比較すると、少し減っていますが、全国規模で50人減ですから、大きな減少ではありませんでした。

刑務官の採用人数の推移をグラフで示すと、次のようになります。
刑務官A=男性=青系、刑務官B=女性=赤系の色で表現しています。

刑務官採用予定者の推移

採用人数の推移(単位:人)

2016201720182019
刑務官A365405409300
刑務官A(武道)100115106140
刑務官A(社会人)60705395
刑務官B225195169215
刑務官B(武道)55351541
刑務官B(社会人)453597

※採用予定者数が「若干名」と発表されている場合は「1」と読み替えて集計しています。

内訳をみると、男性の武道と、社会人枠の採用予定者数は少し増えています。
男性に比べると、女性は勤務地が少ないため、狭き門となる傾向にあります。

刑務官の採用管区

刑務官は、全国9つの管区に別れて採用試験を実施しています。

刑務官の管区
  • 北海道
  • 東北
  • 関東甲信越静
  • 東海北陸
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄

地域ごとの採用人数

刑務官の試験の2019年度の、地域ごとの採用人数(採用予定者数)は、東京都も所管する「関東甲信越静」ブロックが最多で約290人です。
2019年試験に合格した場合、同期の3割以上がこのブロックでの採用者となるわけです。

採用予定者が最も少ないのは沖縄です。沖縄は、毎年ほとんど募集をしていません。
2019年は男性枠と、男性・武道枠のみ採用枠がありますが、それ以外は募集をしていませんでした。

刑務官A(男性)の採用予定者数

(単位:人)

AA武道A社会人
北海道2010636
東北2010838
関東甲信越静1204540205
東海北陸3520863
近畿2515949
中国2515949
四国155若干49
九州40201575
沖縄若干若干--
30014095535

刑務官B(女性)の採用予定者数

(単位:人)

BB武道B社会人
北海道25若干-25
東北15若干-15
関東甲信越静5520782
東海北陸259-34
近畿455若干50
中国25若干-25
四国5若干-5
九州207若干27
沖縄----
215417263

刑務官試験の倍率の推移

刑務官採用試験の2019年度全体の倍率は9.7倍でした。

2018年までは、申込者数が右肩下がりで、穴場試験と言われていましたが、その反動か(?)2019年は申込者数が急増し、刑務官Aでは倍率が10倍を超えてしまいました。

刑務官倍率の推移

(単位:倍)

2016201720182019
刑務官A6.76.45.113.1
刑務官A(武道)3.82.83.23.3
刑務官A(社会人)9.76.75.65.2
刑務官B3.84.35.47.8
刑務官B(武道)2.72.02.62.5
刑務官B(社会人)4.14.16.56.5
5.85.45.09.7

受験者の誤算!刑務官試験の人気が急上昇!

申込者数の推移より、2019年は、前年に比べて2倍以上の申し込みがありました。
特に、刑務官A、Bに人気が集中しており、武道や、社会人枠には大幅な増加は見られませんでした。

2016201720182019
刑務官A3,4453,5013,1347,805
刑務官A(武道)470370353486
刑務官A(社会人)486419340373
刑務官B7988441,0292,720
刑務官B(武道)65726589
刑務官B(社会人)81575252

他の国家試験の倍率は?

報道発表によると、常に人気の高い皇宮護衛官を除く全ての試験で4~6倍程度の倍率となっています。

刑務官の9.7倍と比較すると、高卒者向けの試験では、航空保安大学校や、税務職員ほうが倍率が低く、魅力的です。

申込者最終合格者倍率
一般職15,3383,0375.1
税務職員6,6441,4554.6
航空保安大学校5031323.8
皇宮護衛官3541720.8

結論:刑務官試験は穴場なのか?

これから3月末までに採用者が決定しますが、採用予定者に対し、実際に何名採用されるのか気になるところですね。
公務員は予算の関係上、申込者が増えたからと言って採用者を増やせないのが現状です。

今回のように、申込段階で人気が集中する年度もあるため、「倍率が低い」「申込者数が右肩下がり」という情報は誤りです。

また、申込者数が増えたからと言って他の国家公務員よりも、倍率が高いというわけではありませんので、やはり、採用人数の多さは魅力です。

さらに、大卒者で、高卒者と同じ難易度の試験が受けられるのは、数ある国家公務員の中でも刑務官だけですので、難易度の低い試験が受けられるという意味では、穴場といえます。

高卒者に限ると、夜勤・土日勤務のある刑務官と、夜勤なし・土日休みの一般職や税務職が同じ倍率のため、どうしてもほかの公務員のほうが魅力的に見えてしまいます・・・。

年齢制限の幅が広く、採用枠も比較的大きな刑務官も、選択肢の一つとみるのはアリでしょう。

公務員になるには?公務員講座を探す!

資格の大原【通校】

資格の大原は、「通校」型のスクールです。
全国に教室があり、公務員になると大原卒業生と何人も出会うほどメジャーな専門学校です。

資格の大原 専門課程

「国家公務員・地方初級(2・1年)」35万円/年 +入学金20万円+教材費等10万円/年(各地域で変動あり)

志望先はもちろん、複数の合格先確保を実現!確実に合格を目指す方におすすめのコースです。大原なら、民間企業へ進路変更することも柔軟に対応してくれます。1年で志望先に合格する人も多数います。
昔から実績のある大手専門学校で、昼間に通うのがスタンダードです。

  • 全国に教室を展開。
  • 過去から大手として合格者を指導してきた実績がある。
  • 教室に通うから途中で挫折することを回避できる!

クレアール【通信】

クレアールは、「web通信」型のスクールです。
スマホやPCで受講できるため、時間や場所を選びません!仕事や勉強に忙しい方でも効率的に勉強できます。

資格★合格クレアール

「2020年合格目標 1年合格地方初級・国家高卒併願コース」110,000円(3月割引価格!)

このコースは、教養・作文・適性・面接対策をカバーしており、地方公務員(初級)と国家公務員(高卒程度)の同時受験を目指せる充実のカリキュラムです。
通信のみで展開しているため、面接対策や個別指導まで付いて10万円台前半!圧倒的な安さも魅力ですね。

  • マルチデバイス対応(PC・スマホOK)
  • 担任が個別にサポート(模擬試験・添削・相談OK)
  • 圧倒的な低価格!(早期割引あり!)
  • 早期申し込み割引あり!

LEC【通信+教室】

LECは、「通信」+「教室」型のスクールです。
自宅学習がメインですが、各教室でPCや自習室も利用できます。自宅では、ついダラダラしてペースを崩しやすい人でも継続しやすいです。
動画や音声データはスマホやウォークマンで再生できるため、教室や各種デバイスを利用して自分にぴったりのスタイルで勉強できます。

LECオンライン(東京リーガルマインド)

「2020年合格目標 高卒程度公務員合格コース」148,000円

このコースは、中学・高校の復習から作文指導、面接・直前対策までカバーされています。
LECは、面接対策や模擬試験は本番をイメージした会場で受験するこができ、通信と教室の良いとこ取りができることが特長です。
このボリュームとサポートで10万円台前半という価格は、めちゃくちゃお得です!

  • 動画・音声データ・教室を使い分けられる
  • 模擬試験・面接対策は本番の雰囲気を再現!
  • 面接対策の試験官は元公務員!

おすすめの記事